広島市東区の歯科インプラントセンター

アクセスサイトマップお問い合わせ
広島審美インプラントセンターAAA+DC(広島県広島市東区)|インプラント・審美歯科・矯正歯科 フリーダイヤル:0120-82-7587
トップページ医院紹介ドクター・スタッフ紹介インプラント審美歯科矯正治療義歯プライスリストその他
追加

資料請求・お問い合わせはこちら

診療時間
クリニック外観

月・火・木・金:
9:30〜13:00 / 15:00〜19:30
土・日:

9:30〜13:00 / 15:00〜17:00

休診日:水曜日及び祝日

※インプラント、矯正、審美歯科の相談は日曜日を含め毎日お受けしています。日曜日は一般診療は行っておりません。


サンプル歯科
クリニック外観
0120-82-7587

〒732-0066
広島市東区牛田本町 4丁目 1−7
サドラーズウェルズ 2F
TEL:(082) 511-2227



トップページ > ドクター・スタッフ紹介 > ドクター自己紹介

ドクター自己紹介  院長 辻野 哲弘
院長 辻野 哲弘

ドクター・スタッフ紹介に戻る

わたしは休みの日の昼の時間帯には吉本新喜劇を家族みんなで見ながら食事をするという典型的な大阪庶民の家庭に生まれました。
そういうこともあってか、子供の頃は真剣に吉本新喜劇にはいりたいと考えたり、どうすれば人を笑わせられるかと悩んだりしたこともあります。

実は当時大阪では、頭のよくない生徒や落ち着きの無い生徒に向かって先生が「お前、吉本に入れるぞ!」というのは、一種の脅迫であったようにも思います。私は子供の頃落ち着きが無く、しばしば先生にそのように言われた覚えがあるのですが、私にとってそのことばは逆に褒めことばのように聞こえて、小学生の頃はまったく落ちつかず、通信簿にはいつも「落ち着きが無い」と言う欄に丸がしてあったように記憶しています。
小学校時代の私は、今からはあまり想像できないと思いますが、非常に多弁で、またクラスで一番を争うくらい背が小さく小柄で、その割にはほぼ今と同じくらいに大きな頭を持っていたので、大変見た目のバランスの悪い子供でした。それが、ちょろちょろ落ち着き無く動くので、先生たちもきっとわずらわしい子供だと思っていたんだと思います。

子供時代の我が家はといえば、母親は、テレビに出てくるような典型的な大阪のおばちゃんで、ほうっておくといつまでも一人でしゃべっている人でした。さすがに最近は以前ほどしゃべらなくなりましたが、子供の頃は電話でいつも一時間以上話す母親をみて、子供ながらに、「話し長すぎるぞ」とひそかに思っていました。そんな母親に対し、父親はあまりべらべらしゃべる人ではありませんでした。父親はサラリーマンであるとともに、自給自足程度ですが畑や田んぼを持っていたので、休みの日もその手入れをしていて、一日中一緒に遊ぶということは無かったように思います。また、大事な場面では必ず相談されるような人で、家族はみんな一目置いていたのだと思います。ただ、父親はどちらかと言うと頑固な性格でこれは、わたしの性格形成にも深く関係していたと思います。

自分では、父のように頑固になりたくないとづっと思っていたのですが、歯科医師になり、大学で研修を積み、徐々に上の立場になるとともに、「この治療はこうでなくてはならない」という考えがかなり強く芽生えてきました。日本の大学そのものが、どちらかというと、「こうでなきゃならん」という教え方をする教育機関ですから仕方ないのでしょうが、やはりわたしの場合、父親から譲り受けた性格が影響していたようにも思います。そういう自分の性格を一変させたのは、1996年のロンドン留学です。当時のロンドン大学の教授の講義などを聴くと、ほとんどの場合、講義中に学生に質問します。あるいは手術の前のカンファレンスなどでも積極的に学生の意見を聞きます。日本では、教授は学生に教えることはあっても、学生の意見を取り入れることはまず無いと思います。でも、ロンドンでは頻繁に学生の意見を取り入れ、学生も自信を持って発言していました。当時のハリス教授がわたしに「テツ、世の中にこうでなければならないということは無いんだよ」と言われたことは今でもよく覚えています。きっと彼は、わたしの頑固な性格を見抜いていたんだと思います。それ以来、わたしは、人それぞれいろいろな価値観があり、世の中に、「こうでなきゃならない」ものは何もないんだと思うようになりました。

その時の経験は今でも生きていて、それが、トリプルエープラスデンタルクリニックの医院理念のひとつ、「あなたにハリウッドスマイルをオーダーメードで」につながっています。人はそれぞれ価値観が異なり、治療にもいろいろなアプローチがありますので、「こうでなくてはいけない」と思っているのは歯科医師側だけかもしれません。それぞれの患者さんにとって最良の治療と言うのは、そのひとの立場によって異なります。我々は、おのおのの患者さんにオーダーメードの感覚で、その人のハリウッドスマイルを創造したいと考えています。

ドクター・スタッフ紹介に戻る

Copyright (C) 2010 AAA+ dental clinic. All rights reserved.