広島市東区の歯科インプラントセンター

アクセスサイトマップお問い合わせ
広島審美インプラントセンターAAA+DC(広島県広島市東区)|インプラント・審美歯科・矯正歯科 フリーダイヤル:0120-82-7587
トップページ医院紹介ドクター・スタッフ紹介インプラント審美歯科矯正治療義歯プライスリストその他
追加

資料請求・お問い合わせはこちら

診療時間
クリニック外観

月・火・木・金:
9:30〜13:00 / 15:00〜19:00
土・日:

9:30〜13:00 / 15:00〜17:00

休診日:水曜日及び祝日

※インプラント、矯正、審美歯科の相談は日曜日を含め毎日お受けしています。日曜日は一般診療は行っておりません。


サンプル歯科
クリニック外観
0120-82-7587

〒732-0066
広島市東区牛田本町 4丁目 1−7
サドラーズウェルズ 2F
TEL:(082) 511-2227



トップページ > インプラント > Q & A

Q & A
インプラント治療のながれ歯を失ったらQ & A
インプラントQ&A
question

インプラントってどんな治療?

answer

インプラントとは、顎の骨に人口の歯根を埋め込む植立手術をして、その上に冠を固定する方法で、歯の根から抜けてしまってもしっかりとしたキレイな歯が蘇ります。この方法は、すでに世界で30年の歴史があり、確立された治療法です。インプラントに力をいれている歯科医にお願いすれば小さな顎の方でも大丈夫です。

question

インプラントは長持ちしますか?

answer

現代のインプラント治療は植立10年後の残存率が95%を越えており、安心して治療を受けることが出来ます。 もちろん、きちんとしたメンテナンスを受けてこそ寿命は長くなります。他の治療法と異なり、近隣の歯を削ったり、支持を求めたりしませんので、健康な歯をいためることはありません。

question

歯周病でも大丈夫ですか?

answer

歯周病の処理を行わず、インプラントを行う歯科医が見られますが、インプラントの寿命を伸ばすためにも、併せて歯周病治療を行います。 また、タバコをお吸いの方はインプラント手術の2ヶ月前には禁煙をしていただきます。タバコはインプラントの周囲の歯肉にダメージを与え、最終的に骨がとけていきます。 インプラントを長持ちさせる為には、そのままタバコを止められることをお奨めいたします。

question

とにかく不安なんですけど

answer

初めてインプラント治療を受けられる方は当然ながら不安がいっぱいと思います。 治療をする・しないに関わらず、お気軽にご質問・ご相談してください。検診のみでも気兼ねなくご来院ください。

インプラント治療のながれ歯を失ったらQ & A

Copyright (C) 2010 AAA+ dental clinic. All rights reserved.