広島市東区の歯科インプラントセンター

アクセスサイトマップお問い合わせ
広島審美インプラントセンターAAA+DC(広島県広島市東区)|インプラント・審美歯科・矯正歯科 フリーダイヤル:0120-82-7587
トップページ医院紹介ドクター・スタッフ紹介インプラント審美歯科矯正治療義歯プライスリストその他
追加

資料請求・お問い合わせはこちら

診療時間
クリニック外観

月・火・木・金:
9:30〜13:00 / 15:00〜19:00
土・日:

9:30〜13:00 / 15:00〜17:00

休診日:水曜日及び祝日

※インプラント、矯正、審美歯科の相談は日曜日を含め毎日お受けしています。日曜日は一般診療は行っておりません。


サンプル歯科
クリニック外観
0120-82-7587

〒732-0066
広島市東区牛田本町 4丁目 1−7
サドラーズウェルズ 2F
TEL:(082) 511-2227



トップページ > 審美歯科 > セラミック治療

セラミック治療
審美歯科ホワイトニングセラミック治療リップエステホワイトコート
審美セラミック治療
インレー(詰物)

インレー(詰め物)

保険治療の場合、歯の詰め物やかぶせ物などをするには「レジン」や「金属」を使用する場合がほとんどですが、口を大きく開けたときに、周りの白い歯とはとても対照的な黒っぽい色や銀色がチラチラと見えてしまいます。
その部分にセラミックを使用することで、他の素材に比べて天然の歯に最も近い色調と透過性を再現でき、非常に審美性が高まります。またオールセラミックの場合は生体親和性が高いためからだにやさしく、金属アレルギーの心配もありません。

最近ではセラミックとひとくちで言っても、ハイブリッドセラミック、メタルボンド、ジルコニアオールセラミック、ラミネートベニヤなど、材料、方法が多岐にわたり、その患者様の状態や、仕上がり具合の希望により最適な材料、方法は変わってきます。最も大事なのは治療前のカウンセリングでゴールをどこに設定するかです。目的をはっきりせず、なんとなく言われるままに治療を受けると納得のいかない仕上がりになったりするので、十分カウンセリングをした上で治療を受ける事をお勧めします。

セラミック治療の種類

インレー

クラウン

ラミネートベニア

インレー クラウン

いわゆる詰め物。
セラミック以外の素材ではレジン、銀、金などがあり、それぞれ特徴がありますが、審美性、強度などを考えると総合的にセラミックで詰め物をすることをおすすめします。 大きく口を開いたときに健康的な印象を相手に与えます。

被せ物です。冠ともいいます。
セラミックを使うことにより、自然な透明感、強度を確保でき、美しい口元を手に入れられます。矯正治療を行う時間がない方など、短期間で咬み合せや歯並びを治したい場合にセラミッククラウンを使用される方もいらっしゃいます。

歯の表面を削り、セラミックの薄片を接着します。
ホワイトニングが効かない歯の着色や、とにかくすぐに歯並びをよくしたい場合などはラミネートベニアがよいでしょう。歯の象牙質は削りませんので、歯の寿命が短くなることもありません。

グラディアダイレクト

グラディアダイレクトは虫歯や銀歯を一日で白く治療できる審美治療です。材料はいわゆるハイブリッドセラミックと同じですから、強度が強く、また審美性にも優れています。治療期間も当日に詰め物が出来上がってしまうので来院回数も少なく済み、また治療費用も一般的なセラミックに比べてずいぶん安価です。複雑な虫歯の修復には向きませんが、コストパフォーマンスの良い最近脚光を浴びている治療法です。

審美歯科ホワイトニングセラミック治療リップエステホワイトコート

Copyright (C) 2010 AAA+ dental clinic. All rights reserved.